教育コラム 胎内市教育長

学研の「教育ジャーナル」の教育長コラムに本市が掲載されています。
  明日を担う子どもたちの幸せを第一目標に、教育の今日的  課題、教育現場の抱えている課題を
  現場目線で考え、小学校・中学校での優れた教育実践を紹介し、
  がんばっている先生方にエールを送る
   ― それが月刊「教育ジャーナル」です(HPより抜粋)

教育ジャーナル 第19回胎内市教育長に聞く
教育ジャーナル.pdf
(ふるさと体験学習についてふれていますので、ご覧ください。)


文中に「多彩な教育資源を活用」という内容がありますが、自然が身近に感じることができる体験学習施設は、近距離のエリア内に充実していることも特徴の一つです。
たいないエリアトコトコマップ.jpg


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。